スタッフ日記


内藤 拓海

子どもたちの感性と芸術性にビックリ!!
 こんにちは。今回は自身の性格のまじめさ(?)の通り、まじめな日記を書いてみようと思います。

 さて、月に3回程度(火曜日)、「あけぼの&アートコミュニティーセンター」では、年長さん以下の子を対象にしたキッズサッカーコースを行っており、昨年度よりお楽しみアート(お絵かきや物作りを行う)の特別時間を設けていました。

 体験した子どもたちからも好評で、新年度からは、可能性あふれる子どもたちの感性を刺激するためにも、毎月1回程度、キッズサッカー終了後に開催することになりました。

 お楽しみアートの時の子どもたちは、サッカーを行っている時とはまた違う表情や、すごい集中力も見せてくれます(この集中力を勉強や、サッカーにも生かしましょう!)。

 前回のお絵かきでは、子どもたちがとても感性豊かな絵(電車やサッカー、コーチなど)を描いてくれました。保護者やコーチたちも思わず、笑顔になってしまう想像を飛び越えるような絵が画用紙いっぱいに描かれ、やはり子どもたちの感性や想像力は凄いなー、と改めて感心させられました。

 ですが、お絵かきに集中するあまりお楽しみアートの時間が過ぎても保護者の方に「もう、帰るよー」と声をかけられても絵を描き続け、保護者の方を困らせてしまっているシーンも・・・。次からは、ちゃんと時間も守れるようにしましょうね(笑)。

 次回のお楽しみアートの時間では、どんな感性豊かな作品を見ることができるのか今から楽しみにしています!!(自分が書いたらお恥ずかしい画力なので、その時は別なコーチに書いてもらおうかなー・・・・あっ思わずズルい性格が出てしまった)。
 

2014/05/03

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

SSSシェフィールド外サッカー蹴り納め!
 皆さまこんにちは! 先日の健康診断で、過去最高の体重を記録した内藤です。が、ある程度の蓄えが心の余裕につながるはず・・・とポジティブに考える今日この頃です(笑)。

 さてさて今回は、先日社会人チームの外サッカーの蹴り納めも兼ね、SSSホームグラウンドで行なわれた、SSSシェフィールド対ミドルチーム(over35歳以上)のフレンドリーマッチの結果をお知らせしたいと思います。

 このミドルチームは、SSSのスタッフや某大学サッカー部OBが中心となっているチームで、北海道代表として2年連続で全国大会に出場ているチームです。交流マッチとは言え、相手にとって不足はありません(なぜか上から目線でした。生意気言ってすみません・・・)。

 もちろん、サッカーだけではなく仕事の面でも、大先輩でもあるYコーチとDコーチ、そしてサクセスU?15担当のS・Tコーチもミドルチームで出場です。

 試合は、30分×3本で行われました。シェフィールドは、1本目、2本目と調子よく計2-1で勝っていました。正直、チームの雰囲気は、大ベテラン相手だし、まぁ、余裕でしょ、ヘッヘッヘ。となっていました・・・(子どもたちは、決して真似をしないように)。

 3本目の試合も、早い時間で3点目が決まり、3-1。残り時間は楽に攻めようかという流れの中、シェフィールドが攻め立てるもシュートが枠を捉えることができません。

 すると残り約10分。またもやベンチでお休みしていたYコーチがトコトコとピッチに登場(何か悪い予感・・・でも2点差だし楽勝でしょう)。と、思ったのもつかの間で、3-2。でも、3本目のラスト5分でベテランズに負ける訳はないでしょう。と、気づくとなんと3-3の同点ゴーール! えーっと今更、慌てるシェフィールド。

 そして、試合の終盤で、まさかの事態が起きてしまいます!

 Yコーチが左サイドでボールを保持した瞬間、虚を突く右足のアウトサイドでピンポイントスルーパスを通すと、な、何とーそこにさっきまでヘロヘロだった、Dコーチが走りこんで来ているではあーりませんか。いきなり迎えたGKと1対1の場面に「ま、まずいー。外してくれー。と、言うよりむしろいつも通り外すだろっ」と思ったら、まさかの決勝ゴーーール!!

 試合は、そのまま3-4で終了・・・。今回の試合で、ミドルの先輩方からサッカーの恐さ、勝負所の見極め、当然のことですが、最後まで諦めないことの大切さを学ばせてもらう結果となってしまいました。

 うーん、今回こそはYコーチやDコーチを負かすチャンスだったのに大ショック・・・。しかも、決勝点に絡んでくるなんて、チっ!! と、あまり大きな声を出して言えないので、日記で書いて倍返しだー(あれっ性格悪い??これも良い子の皆さまは真似しないように)。

 でも怒られると怖いので(と、言うよりスーパーサイヤ人鬼コーチver.に変身されるので)最後は真面目になりまして・・・。今回、シェフィールドの相手をしてくださったミドルの先輩方、ありがとうございました。そして、シェフィールドの選手たち、来年は負けないように頑張りましょう!(自分が一番シュート外しすぎてすみませんでしたー涙)。
 

2013/11/20

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

ピンポンでサァー!!
 こんにちは。最近、たくさん食べても食欲が止まらない内藤です(食欲魔人スタッフたちの中では、これでも食が細いと評判ですが・・・苦笑い)。

 先日、新年度からスタートしているAke-Bouno!-Bouno!(旧あけぼの小学校2階大教室)で行われているピンポンコースで大活躍してきました(誰も褒めてはくれないので自分で言うしかありません)。

 世界卓球でも注目の高まっている競技ですが、SSSピンポンコースでは気軽に楽しめるよう工夫をしています。基本は試合形式で、子どもたち同士の対戦、子どもたちとコーチの対戦、保護者と子どもたちの対戦と色々な対戦があります。当然、コーチたち同士の対戦もあります。

 そして僕は、コーチたちの対戦で本領発揮?し、実力(腹黒さ)が思わず出てしまいます。何事にも言えますがSSSの場合特に対戦(戦い)となれば先輩、後輩は関係なくなります(普段厳しくご指導いただいている先輩方に対し、ここぞとばかりに仕返し?のチャーンス!)。

 今回は、日頃お世話になっている2人の先輩コーチとも対戦が組まれました。

 しかーし、先ほども言いましたが対戦となれば話は別です。Dコーチの(まるでプロテニスプレイヤー・エアーKばりの)ダイナミック・エアーDや、Yコーチの(まるで稲○卓球部のような)ファンタジックなプレーにも、負けるわけにはいきません。

 そして、そのプレッシャーにも動じずに「サァー(福原○ちゃんばりの声で)」と打ち返し、今回は見事勝利することができました!

 と、勝利の余韻に浸りながら気持ちよく会場を後にしようとしましたが、あまり喜びすぎるとSSS仙人鬼コーチバージョンに変身されるので、『サァー!!』と心の中で喜びました(フッフッフ。日頃のうっぷんを少し晴らせた気がします・・・腹黒い?)。

 さて、こちらのピンポンコースは、現在月に2回程度、行われています。SSSに入会された皆さんは気軽に参加できますので是非、会場にお越しください。ひょっとしたら、エアーDやファンタジスタを見られるかもしれませんよ?(笑)。
 

2013/05/22

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

日本見事勝利!!
 みなさん、こんにちは。スタッフ日記に久々の登場となってしまいました内藤です。僕の日記を楽しみに待っていたみなさんごめんなさい(誰もいないことはそろそろいい大人なので分かっています…)。

 やってくれました日本代表! 初戦のカメルーン戦を1?0で見事勝利!! 子供からの人気も一番高く、メディアからも注目を浴びている本田選手、本番で決めてくれました(パチパチパチー)。

 今回の勝利で日本代表はもちろんサポーターにも勢いがつくことは間違いありません。次の試合も見事勝利してもらいたいものです。しかし、次の対戦相手は優勝候補でもあるオランダ。カメルーン戦のように勝つことは難しい?かもしれませんが何とか勝ち点を取り、予選突破に向け頑張って欲しいと思っています。

 ところで、みなさん連日連夜のワールドカップの影響で寝不足にはなっていないでしょうか。SSSスタッフは、録画機能をうまく使い試合観戦を楽しんでいます。
 
 田古嶋コーチの日記にもありましたが、ワールドカップの優勝予想ですが、僕の予想はずばり・・・日本です。と言いたいところですが(何年か先には自信を持って言いたいです・・・)、やはりサッカー王国ブラジルです。ジュニアユースの遠征でもお世話になっていますし、自分自身も留学し、お世話になったブラジルが優勝して欲しいと思っています! 守備的と批判もあるようですが、がんこに予想はブラジルにします!!

 さてさてみなさんは優勝予想はどの国でしょうか? 

 なぜか夏前なのに、日に日に肌が黒くなっていく内藤からでしたー(お腹は常に黒いですけど・・・なにか?)。
 

2010/06/18

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

Dコーチ、Tコーチ恐るべし・・・
 みなさん、こんにちは。北海道は、まだまだ寒い時期が続いていますね。先日、沖縄にいる友人から「桜もひまわりも満開で気温は20℃くらい!」とのうらやましい連絡をもらいました。しつこいようですが温室育ちの(甘ちゃんな)僕は、早く暖かい時期になって欲しいと思っています(笑)。

 さてさて、話は変わりまして、今回は事務所での出来事を書きたいと思います。

 先日、某牛丼屋でDコーチが牛丼、Tコーチがカレーライスを買ってきて食べていました。

 その風景を見て、僕が「食べたことないのですが、普通の人では食べきれないくらいそのお店のメガ牛丼は、もの凄いたくさんの量なんです。」と話すと、DコーチとTコーチに「そんなたいしたことないはずだ!」と言われ、Tコーチから「そんなに凄いなら買ってきてみな。」という話になりメガ牛丼を買ってくることになりました。

 実際に買ってきて、見てみると思ったほどはメガではなく、2人のコーチから「こんな量で普通の人では食べきれないと言ってしまう内藤の精神力が弱いんだ!」といつも通り言われてしまいました。

 そしてDコーチとTコーチは、さっき牛丼とカレーライスを食べていたはずなのに、そのメガ牛丼をペロリと簡単に食べていました(ウーン、恐るべし食欲)。僕はというと・・・苦しい思い?をしながらもおいしくいただきました。

 DコーチやTコーチのように色々な意味で、まだまだメガになりきれない内藤からでした?(涙)。そして、スタッフにはまだまだ食欲魔人が潜んでいるという噂も・・・(恐ろしや?)。
 

2010/02/22

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

時の流れ・・・に身をまかせ?
 みなさん、こんにちは。北海道は、もうすっかり寒くなり冬シーズンになってきましたね(温室育ちの僕にとっては苦手なシーズンですが…)。

 さてさて、今回スタッフ日記に登場するのが久々になってしまいました。僕の日記をいつも心待ちにしていたみなさん本当に申し訳ありませんでした(そんな人誰もいねーよ!バシッ)。と突っ込まれそうなので本題に入ります。

 2009年も早いもので残りあと1ヶ月となってしまいましたね。毎年のことながらこの時期になると本当に月日が経つのは早いな?と感じてしまいます。つい先日も、SSS卒業生に会った時に「僕は、○○大学に行きます。」と話しを聞きました。

 「えっ、もう大学生になるの? ついこの前まで、高校進学の話をしていたはずが…。」と、子供の成長は早いな?と感じるとともに、月日が経つのを早く感じている(その分、無駄に?歳をとってあせっている)内藤からでした?(笑)。
 

2009/12/02

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

市川遠征に行ってきました!!
 みなさん、あいさつが遅くなりましたが2009年もどうぞよろしくお願いします。

 今回、恒例行事となっている千葉県市川遠征に、レギュラーコース4・5年生の17名と岩越コーチと共に1月3日から3泊4日の日程で行ってきました。

 遠征に参加していた子どもたちは、覚えているとは思いますが、遠征中に岩越コーチが良いサッカー選手(スポーツ選手)になるための条件を話していました(忘れていないよね?)。

 1.よく遊ぶ(プレイする)こと
 1.よく睡眠(休養)をとること
 1.よく食べること

 その中で、今回の遠征では、よく遊び(サッカーのプレイ面での課題は、まだまだたくさんありますが・・・)、よく睡眠(休養)をとることは、できていたと思います。

 ですが、よく食べること(食事面)に関しては、残念ながらあまりできていなかったと思います。好き嫌いをする子どもたちは少なかったのですが、量をたくさん食べられることはできていなかったようです(もちろん、個人差はあると思いますが)。

 やはりこの年代では、しっかりした量を食べないと体は大きくなりませんし、体作りという意味でも好き嫌いせずにたくさん食べないと体ができてきません。ですので、食べれる余力があれば、もう少し食べて欲しいと思います。

 今回の遠征に参加した子どもたちも、また参加していない子どもたちも上に書いた3つを忘れずに、これから元気にたくましく成長して欲しいと思います。

 忘れていたら良いサッカー選手(スポーツ選手)になれなくなってしまうよ?!言うまでもありませんが、勉強もしっかりして下さいね!!!

 たまには、まじめな一面を見せる(見せたい?)内藤からでした?。
 

2009/01/13

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

伝説???
 クリスマスが過ぎたら、もう年末ですね。僕のクリスマスはスタッフ日記の通りでしたが、みなさん楽しめましたか?

 ところで、Yコーチの日記を読みましたが、僕もこうみえてもブラジルに1年間留学していたので、納得する部分もありました。(Yコーチみたいには間違っていませんけど・・・笑)。

 その本人からは聞けませんが、Yコーチの「年(とし)伝説」、あっ間違えた!「都市伝説」は、何個かは本当のこともあるようです。

 知っているところでは、SSS→羊○丘中学→ブ○ジル?→○蘭大谷→札○大学と、当時の北海道では、サッカー強豪ルートをたどり、その後フットサルでも強豪チームに所属していたこと。そして、外・室内併せると、おそらく北海道で一番さまざまなタイトル獲得の経験をしている選手らしかった、と言うことです。

 でも、Yコーチの日記にもありましたが、あのフィジカルで1試合走れるとは、と・て・も思えません。あのプレースタイルでは、使いづらすぎます。僕が監督なら…言えません。

 と、言うこと?で、みなさんは、フィジカルトレーニングを嫌がらずに、頑張りましょう!(僕も嫌がらないように頑張ります)。

 では、みなさんよいお年をー。
 年末年始でなぜかテンションが上がっている内藤からでした?。
 

2008/12/31

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

さすがです。北海道!!
 「ジングルベール♪ジングルベール♪鈴がなる??」
 と、子どもたちはプレゼントを期待して、そして彼女(彼氏)がいる人にとっても楽しい?クリスマスも終わってしまいましたね(僕が楽しくなかったのは、言うまでもありません…泣)。みなさんは、どのようにして過ごしましたか?
 
 今月24日の夕方までは、雪が積もったと思ったら、急に暖かかくなって、雪が一気に溶けたりと、最近の天候は本当におかしいですね。

 僕は北海道に来て今年で4年目となりますが、今年のクリスマスは、ついにホワイトクリスマスではないのかな?と、1人寂しく遠くの窓を見ながら思っていました・・・。

 が、しかーし、さすがは北海道! 24日の夕方から降り始めた雪はあっという間に積もり、見事25日はホワイトクリスマスとなっていましたー。パチパチパチーv( ̄― ̄)v←(田古嶋コーチの日記から拝借しました)。

 さすが、北海道の底力ですね。。。と、のん気にスタッフ日記を書いていると、25日の夜から、猛吹雪ーー猛ーー吹ーー雪ー! 恐るべし、北海道!

 と、言うことで、今年も残りわずかとなりましたが、みなさん雪にも負けず頑張っていきましょう!! 

 除雪で雪だるま状態の内藤からでした?(笑)。
 

2008/12/28

 

▲ページ上へ

 


内藤 拓海

OBの活躍に期待!!
 北海道は、すっかりと気温も下がり寒い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?ちなみに田古嶋コーチの日記にもありましたが、Wコーチもやっと長袖、長ズボンに変身しました(笑)。

 先日、市内の施設で来年度ジュニアユースセレクションを行ったのですが、その会場に全国高校サッカー選手権で全国大会出場を決めた北海高校で活躍しているSSSOBの子どもたちが挨拶に来てくれました。
 
 たぶん、どのコーチも一緒だと思いますがOBの子どもたちが、それぞれの環境で活躍したり、挨拶に来てくれたりすると、とても嬉しいものです。

 普段、厳しいIコーチもOBの子どもたちと、とても楽しそうに話をしていました(なので、事務所内では、滅多に見ることができないにこやかな表情を見せていたのか…と、思いましたが、あまりこの事に触れていると身の危険性を感じますので、このくらいにしておきます…ブルリ)。

 挨拶に来てくれたOBの子どもたちが全国大会でも頑張って活躍して欲しいと思っている内藤からでした?。
 

2008/11/02

 

▲ページ上へ

 

<< 前の10件